人気が高いヤングリヴィングのエッセンシャルオイル

使うなら本物のエッセンシャルオイルを選ぼう

エッセンシャルオイルはボディケアやバス用品、エステティックサロンなどで使用されることの多い商品ですが、実は古代からいろいろな用途に使用されてきた歴史のあるオイルです。
リラックス効果やリフレッシュ効果があることで知られており、体調改善やストレスを緩和することができることから、今や世界中で愛用されています。
さまざまな会社がエッセンシャルオイルを販売していますが、ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルは水蒸気蒸留や低温圧搾でゆっくり丁寧に時間をかけて作られている本物のオイルです。
ディフューザーなどの芳香器を使用して香りを楽しんだり、キャリアオイルなどでアロママッサージに使用したり、飲み物や食事用のエッセンシャルオイルで香りづけをして楽しんだりと、さまざまな用途に使用できます。

ヤングリヴィングで人気のラベンダー

体調改善やリラックス効果のあるアロマテラピーですが、利用する場合はヤングリヴィングのエッセンシャルオイルのような本物のオイルを使用しなくてはなりません。
最近では格安で販売されているエッセンシャルオイルもありますが、人工的な香りが配合されている偽物も多いので、購入する場合はしっかり表示成分を確認する必要があります。
ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルにはさまざまな種類がありますが、中でも人気の高いオイルがラベンダーやオレンジ、ローズマリーなどです。
ヤングリヴィングのラベンダーは広い効能があることと、香りの良さから万人受けの良いオイルです。万能精油といわれるほど使用用途が広く、子どもでも安心して利用できるオイルで、初めてのアロマテラピーに使用する際に向いています。

その他のヤングリヴィングの人気商品

ヤングリヴィングのオレンジはとてもフルーティーな香りで、初心者向けのエッセンシャルオイルです。オレンジだけでなくレモンやグレープフルーツなどといった柑橘系のエッセンシャルオイルは香りも良く、心を穏やかにして幸福感を与えてくれる効果があるようです。
ヤングリヴィングのローズマリーは、お料理にも使用されるおなじみのハーブです。少し甘い香りと薬草の香りがするため、心が疲れたときに気持ちをリフレッシュしてくれる効果があります。アロマテラピーだけでなく、食べ物や飲み物などの香りづけにも使用されるオイルです。
ヤングリヴィングのペパーミントのエッセンシャルオイルは、清涼感あふれるフレッシュなミントの香りがするハーブです。古代から使用されているアロマの一つで、肌にひんやりとした感触を与えてくれるので、スポーツ後のマッサージオイルとして使用すると体の疲れを和らいでくれます。