ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルでバスタイムをエンジョイしよう

アロマバスにピッタリのヤングリヴィングのエッセンシャルオイル

ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを使用したアロマテラピーは、心や体をリラックスさせたり、リフレッシュさせたいときに利用するのがおススメです。
特に体を休めるときに使用すると、緊張した心や体を香りがときほぐしてくれますので、バスタイムや睡眠前に利用する人も多いようです。
お風呂に入るときにヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを使用すると、香りが楽しめるアロマバスを楽しめますので、いつもよりリラックスしてバスタイムを楽しめることでしょう。
入浴するときにヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを利用する人も多いですが、ちょっとした休憩のときにハンドバスやフットバスとして活用している人も少なくありません。
ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルをどのような方法でアロマバスとして利用しているのか、いくつか紹介していきます。

全身浴や半身浴を楽しめるヤングリヴィングのエッセンシャルオイル

全身浴は肩につかる程度のお湯をバスタブに張り、ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを3滴から6滴たらし、お湯をよく混ぜてオイルを拡散させます。香りが広がり気持ちがリラックスできるので、のんびりバスタイムを楽しむことができます。
半身浴の場合はエッセンシャルオイルを2、3滴に抑えておき、腰につかるほどのお湯に入れて楽しみましょう。
仕事や勉強のときに気持ちをリフレッシュしたいときは、ハンドバスを楽しんではいかがでしょう。
洗面器にお湯をはり、ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルを数滴たらし、お湯をよく混ぜます。手首まで両手をお湯につけながら、立ち上る香りの蒸気を楽しんでください。10分程度つけておくと、体も温まるので気持ちもほぐれてくるのではないでしょうか。

ヤングリヴィングの最新情報を見る

冷え性を改善してくれるフットバス

ハンドバスと同じように洗面器などにお湯を入れ、エッセンシャルオイルを1、2滴たらすとフットバスとして利用できます。くるぶしの上まで足をつけて、10分ほど浸しておきましょう。
フットバスは足を温めることで血流が良くなるとされており、冷え性を改善してくれるともいわれています。
血行が良くなると血液が全身をめぐり代謝がよくなるため、体温が上がり体が冷えにくくなるとされています。
また、血行が良くなることでむくみも改善されるので、冷え性やむくみに悩む人はフットバスを定期的に行ってみてはいかがでしょうか。
冬場の寒い時期は特に体が冷えやすいので、こまめにフットバスを行うと体を温めてくれるでしょう。